お知らせ

・南三陸町災害ボランティアセンターの情報はこちらからご覧下さい。

・南三陸災害エフエム(ラジオ)80.7MHz 午前9~10時の1時間生放送

・南三陸町お店再開情報マップ(マップ版・PC閲覧用)(文章版・携帯閲覧用

・月刊おぢゃとも3月号ダウンロード編集委員会ブログ

・携帯電話の方はこちらをお気に入りに登録してご覧下さい。



2011年7月15日金曜日

【7/15】被災自動車関連申請の出張受付

【情報源/発信日時】
広報南三陸災害臨時号 第6号(PDFファイル)/2011年7月15日

【本文】
東日本大震災において被災した自動車及び軽自動車の「永久抹消登録」及び「自動車重量税特例還付申請」について、宮城運輸支局、軽自動車検査協会宮城主管事務所及び宮城県行政書士会による臨時の出張受付を行います。
なお、そのほかの手続き(代替車両の新規登録等)については、今回の出張受付の対象とはなりませんのでご注意ください。

◆日時
8月2日(火)、8月4日(木)
午前10時30分から

◆場所
役場仮庁舎会議棟
※当日の受付人数を100人程度に制限させていただきますので、申請に必要な書類を準備できる方を対象として、予約制により受付を行います。
申請を希望する方は、町民税務課課税係の窓口にて予約をお願いします。
なお、定員になり次第、終了とさせていただきます。

◆予約受付開始
7月19日(火)から7月29日(金)まで


被災自動車の永久抹消登録申請に必要な書類等

1.抹消登録申請書
(すでに一時抹消登録をしている場合は、解体等届出書)
※申請書は、町民税務課窓口で予約時に配布します。

2.自動車検査証
(紛失等の場合は、自動車登録番号または車台番号が分かれば受付可)

3.所有者の印鑑登録証明書及び実印
(紛失等の場合は、免許証等の本人確認書面)

4.ナンバープレート前後2枚
(流出等で回収できない場合は、不要)

5.申立書
※申立書は、町民税務課の窓口で予約時に配布します。

6.車検証上の所有者が死亡している場合は戸籍謄本

7.すでに一時抹消登録している場合は、登録識別情報等通知書

8.代理申請をする場合は代理申請に係る委任状(任意様式)
※代理申請の場合は、代理人の本人確認書類が必要です。
※対象車両が軽自動車の場合は、2・4・5・6の書類等のほか使用者の認印が必要となります。


被災自動車の自動車重量税還付申請に必要な書類等
還付対象自動車は車検の有効期間が平成23年4月10日以降のものに限ります。

1.被災自動車に係る自動車重量税の特例還付申請書
※申請書は、町民税務課窓口で予約時に配布します。

2.車検証上の所有者が死亡している場合は戸籍謄本

3.代理申請や代理受領をする場合は、代理申請または代理受領に係る委任状(任意様式)

4.所有者の認印
(申請の当日に持参願います。)


◆連絡先
町民税務課課税係
46-1372

関連記事


1 件のコメント:

  1. 始めまして:
    横浜で中古車査定の新しいサービスがはじまりました!
    あなたが乗っている車は今いくらになったのか知りたいですか。
    ヤフージャパンで自動車査定サービスを検索してわかります。
    プライムゲートです。
    中古車査定

    返信削除